四半世紀

祝☆SMAP25周年★*☆♪


四半世紀と言えば長く聞こえる。


でもね、たったの50年の半分なの。





悪あがきと言われようと足掻くよ。


不明瞭、違和感&不自然さが解明されない限りは足掻くよ。それ以降も足掻くけどな。

広告を非表示にする

タモステとかプレバトとか

同僚にKinKi担がいます。だから気に入ってるの。Mステ=タモステ。


今夏のツアーで見られなくて、気落ちしてたのよ

【♪FIRE BEAT】

やっと本家を見た。しかもPsycho衣装で!
横尾さん帝王なアノ!衣装で!←落ち着け


少クラ見だしてから、ファイヤビは【Love-tune】イメージだったの。だって半年も経ってない内に2回歌ったからね。


やっと本家が見られた。
もうギラッギラでガツガツでオラオラな、私の知らない彼らがいました。(チャラマイ期を知らないのです)


かっこ良かったなぁ。
目下のところ、メンバーで一番髪の長い横尾さん。前髪がハラっ。と掛かった瞬間に黄泉の国が見えた←


クロバットする為に、ニカちゃんが横尾さんに、千ちゃんが宮っちにマイク渡すところは5回リピートした(笑)

♪Shalala☆Summer timeのキラキラ感とマッチしてたよ。アイノビからの流れは素晴らしいの一言です。


そしてプレバト。
繁忙期で仕事でボロ雑巾になって帰ってきた私の清涼剤になりました。

昇格おめでとう!

それから…あんなに真剣に見つめられるなら、私は食材になりたいです←←

シンメ論

しゃら☆さまスピンオフの自担が可愛いです←唐突


閑話休題。というかタイトルのこと語りたい。


そりゃね、昔はシンメにこだわりありました。でもって、そのままデビューになると思ってた。
かくいう斗真くんと山ピーですわ。

山ピー担でにゅすにホイホイ着いてったフリを今から思えばしてたよね。若さって無鉄砲←何

でもね、やっぱりショックだったのよ。こないだ部屋の掃除したら、当時の手帳出てきて、ポツリと
『なんで斗真が居ないんだろ?』
って書いてあった(苦笑)


シンメ神話を自分の中で勝手に作り、勝手に悩み苛まれ。ポッキリ折られ早幾年←




現状の自担のシンメは出戻った時にはデビュー後なので、退所済みでした。

だからね、今はシンメ論が解らなくなってる(苦笑)

でもね、今のキスマイの横尾さんポジションは合ってると思うのよ。性格的にもね。

固定の魅力と、固定されてない魅力と両方あると思うのよ。どちらとも比べられないし、それは個人の価値観だから。



わたたい推しではありません。嫌いでは勿論ナイです。

なんだろ、ガヤさんと写ってると確かに表情がちょっと違うのよ。←ニュアンス程度だけど

各所でわたたい推してる!んだけど、でも結局、藤北コンビ中毒なところがある横尾さんは面白いと思う(笑)


あとねシンメ論はね。やっぱりスマ担歴が影響してるかな。

つとぷで育ったけど、つとぷはシンメじゃないんだよなぁ。背中合わせってシンメじゃない感覚なんだわ。




同僚なり、知り合いなりのジャニオタとの話でもやっぱりシンメで引っ掛かるのは、ここもあるんだろうね。

広告を非表示にする

彼女には借りがある。

森且行担だった人は一度は考えた事があるんじゃないか?と思ってるんだけど。


少なくとも私は飯島さんには借りがある。…と長年思ってる。


メンバー1人が脱退。各方面に説明と謝罪を続けた彼女。


今年の年始の段階で、ああいう形になり、彼女は自分の身を斬ってでもグループを守ろうとした。


そして今回。
まだ終わってない、矛盾と違和感を感じてる部分が多すぎる。


彼女が残してくれた。その真実を確かめたい。惑わされたくない、惑わされない。


私は飯島さんに借りがある。

ジャニオタ遍歴その3

《その2から続き》

まぁ、話は前後するんですが。
Jr.黄金期の頃でもSMAPファンはそれなりに続けてました。中学時代まではFC入ってたし、スマスマもソコソコ見てた。ワッツもサムガも忘れてなければ聴いてるような感じでした。

J-Friendsもね、チェックはしてたし。
嵐は松潤担だった時にデビューしたから、first、secondコンに入ってるという、今からすれば化石のような初期ファンでした。

ただ、私。
NEWSのデビューして2年くらいした頃に、一旦ジャニオタを離れております。
理由は関西邦ロックにドハマりして。←これは今も続いてる。

10年ほど【お茶の間】すらないようなほど、ジャニーズ事務所から離れてました。


ジャニオタに戻るキッカケ。というか、キスマイを知ったキッカケは、職場のマネージャーさんの一言
『【キスマイブサイク】って番組知ってる?面白いから!見てみて!』

最初に見た時は、メンバーが兄組しか解らなくて。
しかも、横尾さんの印象はK.K.Kity時代のまんま止まってたし。藤ヶ谷くんの印象は藤ヶ谷父さんキャラのまんま止まってたから、まぁビックリよね←

キスブサ見始めた頃は、上位にキュンキュンするよりも、下位に笑い転げるような見方しかしてませんでした。


転機はすぐに訪れます。
【料理回】がやってきたのです。

実のところ、料理をする男性芸能人が好き&手フェチな人間でして(笑)


感覚的には【足湯に入ってたら、いきなり脚を掴まれ、引き込まれる】感じを覚えました。


すると、下位常連で笑い転げてる存在だった彼の順位が私の中で急上昇。


かくして、横尾渉沼にドップリハマり。
社会人としての経済感覚を持った私はジャニオタに戻った訳です。

ジャニオタ遍歴その2

《その1より続き》

森くん脱退【愛ラブスマップ】が終了し、始まった【愛ラブジュニア】。


セガキな私。そのままJr.黄金期に転がり落ちて行きました←

この頃の担当遍歴だとね。
川野くん→小原くん。でしたね


そして【8時だJ】。この頃は沼とかの話じゃなかったわwww

相葉ちゃん→松潤→斗真&山ピー。とズブズブでした。

MAINやら、Four Topsやら、様々なユニット担を渡り歩き。現担当を初めて認識したのは【K.K.Kity】でした。


そうです。横尾渉推され期☆なあの時。
でもね、私この頃はコヤシゲだったんだよ。(この為、私の横尾さん対する感情は今でも『可愛い!』のまんまです←あんなにデカくなったのに)


で、NEWSがデビューして。
元々、山ピー担だった私はNEWSにホイホイ着いていきました。

《続く》

ごしゅーねん♪

Congratulations!
5th Anniversary【Kis-My-Ft2】♪



デビュー前から支えてくれた方々、おめでとうございます。そしてありがとうございます。


デビューの為に作ったんじゃなくて、デビューしたくて苦労したから。



これからも宜しくお願い致します。

広告を非表示にする